臭いを強くしてしまう嗜好品たち

加齢臭をおさえるならタバコ&お酒は控えて…

まず、加齢臭を抑えるにはタバコやお酒を控えることをおすすめします。

喫煙者は体臭がより強く出てしまう傾向にありますし、お酒を飲む人も同じように体臭が強くなりやすいと言われています。

加齢臭が気になる…という方は、できるだけお酒やタバコを控えておきたいものです。

そして加齢臭の対策方法としては、まず汗が出ることそのものを抑えましょう。

皮脂の中にある脂肪酸が酸化したり分解されることで、ノネナールが作られてしまいます。

皮脂の分泌を抑えたり酸化されるのを防ぐことでもノネナール発生を食い止めることはできますが、もっとも効果的なのは汗の分泌そのものをストップさせることです。

市販のデオドラント製品でも非常に高機能なものが揃っていますので、試してみては。